仮想通貨や暗号通貨って何?今急激に人気が高まっている理由とは?

シェアする

仮想通貨や暗号通貨って何なの…?

最近よく聞く言葉ですが、簡単に言うと、一つの「通貨(お金)」です。

日本は「円」、アメリカは「ドル」だけど…

各国の通貨単位とビットコイン

今はどこの国でも「通貨」がありますよね。

日本であれば、「円」が使われています。国際的には「YEN」と書いたり、「JPY」と書いたりします。

アメリカは、「ドル」で、表記的に「USD」と書きます。

それくらいはわかるよ!と思ったら、仮想通貨や暗号通貨についてはすぐにわかります。

仮想通貨(暗号通貨)は、国の発行したものではない、データ形式のお金のことです。

仮想通貨?暗号通貨?ビットコイン?その違いは…

英語では「Crypto Currency(クリプトカレンシー)」と表記します。英語圏の人はみんな「クリプトカレンシー」と言っているんですね。

このクリプトカレンシーというのを直訳すると、「暗号通貨」ということになります。

でも、なぜか日本では「仮想通貨」という表現の方がなじみがあるんですね。

「暗号通貨」と「仮想通貨」の違いについて考える。 : まだ暗号通貨持ってないの? : http://www.ikedahayato.com/20170831/71896798.html

それで、「仮想通貨と暗号通貨は一緒」です。当サイトでは、「仮想通貨」で統一して表記していきます。

ビットコインは?

ビットコインは、「円」や「ドル」というのと一緒で、たくさん種類のある仮想通貨のうちの一つの名前です。「BTC」と表記します。

今世界で一番有名なのは「ドル」ですよね。それと似ていて、仮想通貨の中で一番有名なのが「ビットコイン」です。

もちろん「ドル」以外にも「ユーロ」や「日本円」というものがあるように、仮想通貨にも「ビットコイン」以外の種類があります。

ビットコインとは?特徴と人気の理由を解説します!しかし心配点も…
仮想通貨=ビットコイン。 そういってもおかしくないくらい、ビットコインには人気があります。 今回はビットコインとはなにか?特徴は...

仮想通貨はどこにあるの?

「円」や「ドル」であれば、お札やコインがありますよね?

そんな当たり前な環境に生きていると、「じゃあ仮想通貨はどこにあるの?」とギモンに感じます。

仮想通貨はどこにあるのかというと、「ただのデータ」です。実体はありません。

しかし、よくよく考えてみると、普通に生活していてもATMに現金を入金したら、カードのデータ上で数値が増えるだけですよね。また現金にしたいと思ったらデータを現金に変換できます。

仮想通貨の場合は現金がないだけ、と考えるとわかりやすいかもしれません。

仮想通貨と電子マネーの違いって?改札やコンビニで使える?
仮想通貨と電子マネー、なんだか似ているようなものなのですが違うものです。 この2つの違いを、分かりやすく解説しますね。 仮想通貨と電...

実体がない!?それは危ないんじゃ…

仮想通貨はただのデータだとしたら、パソコンやスマホのデータと一緒で、データが壊れたりハッキングされてしまうんじゃない…?と心配になると思います。

それを解決する世紀の発明が「ブロックチェーン」という技術なんです。

ブロックチェーンについてはあまりに専門性が高いので、ここでは説明しませんが、この「ブロックチェーン」というプログラムの発明によって、仮想通貨は安心して扱うことができて、人気が高まっているんです。

ブロックチェーンの仕組みは?仮想通貨の理論を知りたいあなたへ
ブロックチェーンって、よくわからない…。 私が家族や知人に仮想通貨の仕組みや投資対象に最適な理由を説明しても、なかなか難しいようで...

仮想通貨バブル!?現在人気が急上昇中の理由

NHKをはじめ、民放のニュースでも話題になっている仮想通貨。なぜそこまで人気なのでしょう?

その理由は上に書いた、「ブロックチェーン」という技術が革新的だからです。

ブロックチェーンの技術によって、

  • 今までにない安全さ
  • 今までにない確実さ
  • 今までにない信頼さ

が仮想通貨に備わっていると言われています。

そこで、多くの投資家が「ブロックチェーン」の技術に対して投資しているというわけです。

今まで投資家は、安全な物資である「金」や比較的安全な通貨である「ドル」を買うことで、投資をしていました。

しかし今、ブロックチェーンを使っている「仮想通貨」が「金」や「ドル」よりも確かなもの、と考えられてきているため、仮想通貨の人気がうなぎのぼりに上昇しているんです。

さらに、今までは仮想通貨でお買い物ができなかったものが、日本国内でも仮想通貨がショッピングで使えるようになってきているので、利用価値が高まってきているのももう一つの理由です。

日本での仮想通貨法案とは?法律的に暗号通貨は合法、それとも違法?
仮想通貨は日本で「合法」? 仮想通貨の将来を不安に感じている方は多いと思います。さらに、「仮想通貨超稼げる!」なという話を聞くと、「違...

人気が高まっている理由の簡易まとめ

  1. 仮想通貨に使われている「ブロックチェーン」という技術が世紀の発明だから
  2. 投資家たちが、こぞって仮想通貨に投資しているから
  3. 日本国内でも「仮想通貨」を使って買い物ができる環境が整ってきているから

仮想通貨にはリスクはないの?

ブロックチェーン、という技術によって安心できる仮想通貨。

でも、世界のどこにも「完全に安全」というものはありません。

仮想通貨についてもそれは言えて、仮想通貨に危険が無いかというと、そうではありません。

仮想通貨は現在、主に「投資目的」で使われています。仮想通貨を「投資」に使う場合、リスクを考える必要があります。

多くの人は「仮想通貨でお金が儲かる♪」と思って始めるかもしれないのですが、投資には必ずリスクがあるので、絶対に儲かるとか、失敗しないということはあり得ません。

仮想通貨についての正しい理解を深めて、なるべく安心して仮想通貨を使えるようにこのサイトではサポートしていきます。不安や心配がなくなるようサイト内を調べてみてくださいね。

たとえば、多くの投資家が将来性を見込んでいる比較的安定した暗号通貨がこちらです▽

仮想通貨のおすすめ「買い銘柄」ランキング【初心者必見】
2017年現在、仮想通貨の種類は全世界で1300種類以上あると言われています。 これは、仮想通貨の根幹技術である「ブロックチェーン」と...