仮想通貨を日本円に換金する方法【利益は日本円で使う!】

シェアする

一度仮想通貨取引所に預けた「日本円」。

その日本円を使って仮想通貨を買って、投資がうまくいき資産額が増えたとします。

その仮想通貨を日本円にして、日常生活で使えるようにしましょう!

Coincheckの場合

基本的にどの取引所でも一緒ですが、「日本円の出金」の例として、Coincheckでどのようにやるのかを解説します。

【取引所】コインチェックの特徴と使っている理由。使用の際の注意点は?
コインチェックから580億円近い仮想通貨が盗まれてしまった問題で、セキュリティの問題が浮き彫りになりました。現状、使わない方がいい(むしろ使...

出金用の口座登録をする

日本円を出金する口座登録をする

まず、日本円を受け取る用の口座登録をします。

口座登録はどの銀行でも構いません。(Coincheckは、どの銀行でも一律で出金手数料がかかってしまいます)

出金申請をする

出金手数料は400円

Coincheckの場合は、出金する額がいくらであっても、400円の出金手数料がかかってしまいます。

しかし、現在仮想通貨のままだと利用場所が限られてしまうので、使う分の通貨は日本円に換金して活用しましょう。

利益は日本円に換金しよう

atm-image

Coincheckは日本の取引所なのですが、海外口座を登録すればアメリカドルでも受け取ることができます。

しかし海外の口座を持っている人は少ないと思うので、自然に日本の銀行口座で受け取ることになるかと思います。

仮に海外に資金を逃がしたい場合は、Coincheckから出金する必要もないので、出金手数料の安い取引所から出金するようにしてみましょう。

まず登録するべき、仮想通貨の取引所オススメランキング
仮想通貨を手に入れるために「仮想通貨取引所(暗号通貨取引所)」に登録する必要がありますが、私自身も登録してみた取引所のオススメランキングを4...